福岡市立こども病院

お知らせ

当院の新型コロナウイルスへの対応について

お知らせ

当院の新型コロナウイルス感染症の対策及びご協力のお願い

福岡県新型コロナウイルス感染症協力医療機関の指定について

福岡市立こども病院は、福岡県より「新型コロナウイルス感染症協力医療機関」の指定を受けています。新型コロナウイルス感染症患者受け入れ病床(疑い患者用病床を含む)として、以下の病床を運用しています。
  • ● フェーズ1 : 受入病床      3 床
  • ● フェーズ2 : 受入病床    5 床
  • ● フェーズ3 : 受入病床  11 床
  • ● フェーズ4 : 受入病床  11 床
  • ● フェーズ5 : 受入病床  21 床

定期受診の皆様へ

  1. 病院にお越しになる前に、ご自宅で必ず体温を測定していただき、発熱や咳がある場合は、来院前に、受診予定の外来窓口へご連絡ください。
  2. 最少人数(保護者2名まで)での来院ならびに、入館時のマスク着用・手指消毒をお願いいたします。

入館時の健康チェックについて

来院されたすべての方を対象に、出入口(正面玄関口及び駐車場口)において、体温測定等の健康チェックを実施しています。
入院の方は「本人・面会者・付添者感染確認表」は、ご持参いただき、入館前にスタッフにお渡し下さい。

電話診療による処方せんの発行について

慢性疾患を有する定期受診患者さんに対する「電話診療で処方箋を発行できる体制」を継続いたします。
定期受診の方で、「電話による処方せんの発行」を希望される場合は、対応の可否について主治医に確認が必要となりますので、予約日の3営業日前までに、予約センター(092-692-3300 平日 9:00~17:00)へご連絡いただくか、福岡市立こども病院公式LINEアカウントまたはインターネットの予約フォームより、必要事項を入力いただきご送信ください。

患児家族滞在施設「ドナルド・マクドナルド・ハウス ふくおか」について

令和2年7月20日(月)から「ドナルド・マクドナルド・ハウス ふくおか」の利用が再開しております。
当面は利用できるご家族の数を制限し、リビングは空き状況により、一家族ごとの利用、ダイニングキッチンは予約制にて利用可能とし、宿泊できる人数も制限させていただきます。
ソーシャルディスタンスを保ち、ご家族やスタッフの健康・安全を第一としたルールのもと運営いたします。

「子どもたちを新型コロナウイルス感染から守るため」、
当院の新型コロナウイルス感染症対策へのご協力、よろしくお願いいたします。
  • 広報誌 地域医療連携室 ニュースレター
  • FCHO 地方独立行政法人福岡市立病院機構 福岡市民病院 FUKUOKA CITY HOSPITAL
  • (財)日本医療機能評価機構病院機能評価認定病院
  • 病気の子どもと家族の滞在施設 ふくおかハウス